11月5日(日)22:00~BSJapan「運命の日~ニッポンの挑戦者たち~」

運命の日
ニッポン、そして世界で――。

今、新しいステージへ挑戦し続ける人がいます。
時にスポーツ界で、芸術の世界で、さらには料理やビジネスの世界で。

この番組では、そんな彼ら彼女らの〝運命の日〟までを濃密に取材。

主人公はその卓越した才能と努力で、これまでの常識を覆すことはできるのか?
誰にだってある〝運命の日〟に迫ります。

 

次回放送内容

11月5日(日)
盲導犬物語(前編)
目の見えない人、見えにくい人が行きたい時に行きたい場所へ出かけられるようにお手伝いをする盲導犬。
その盲導犬と新たな一歩を踏み出した女性がいる。福島県に住む鈴木裕花さん26歳。彼女の元に昨年やって来た盲導犬のエナと共に、生活をするようになって鈴木さんは今まで行くことの出来なかった場所へ行こうと考えていた。
目が見えない鈴木さんにとってこれは大きな挑戦、とても勇気のいる行動だ。何故なら、街には私たちが想像もつかない程の壁が沢山あるからだ。ほんの僅かな段差も鈴木さんにとっては大きな障害となる。
鈴木さんが行きたい場所、それはレストランとカラオケ。果たして鈴木さんと盲導犬のエナは無事、目的地へたどり着くことが出来るのか?
さらに、鈴木さんにはもう一つ大きな目標があった。それは東京で行われる記念式典に参加すること。鈴木裕花さんと盲導犬エナの二人三脚の日々を追った!