5月6日(日) BS日テレ「財部ビジネス研究所」

特集
【シェアビジネス】

ここ数年で市民権を得始めた「シェアビジネス」
物やサービスなどシェアする対象も多岐に渡る。
共通の利点としてコストパフォーマンスが挙げられるが
果たしてそれだけだろうか?

そこで今回、「車」と「住居」、
それぞれのシェアリングの現場を取材。
貸し手と借り手をインターネットを介して結ぶ
カーシェアリングサービス「CaFore(カフォレ)」
急成長するビジネスモデルに迫った。
そして意外にも、既に供給過多に差し掛かっているという
シェアハウス物件は、新たなスタイルを模索していた。
従来の発想にはなかった意外な戦略とは?

シェアビジネス隆盛の背景を探ると共に、今後の展開を占う!

百年企業に企業に学べ
【西川産業】

創業1566年、近江商人だった初代が蚊帳の販売からスタートし、400年以上の歴史を誇る寝具販売卸売りの「西川産業」
日本における布団の製造販売のパイオニア的存在である。

今なお、寝具業界を牽引する老舗企業の舵とりをするのは
6年前に若干38歳で社長に就任した西川康行氏。
国内マーケットの縮小、海外メーカーの高級品や
ネット通販の格安商品の台頭など競争は激化する中、
西川産業には老舗の信頼に基づいた確かな国内戦略があった!
老舗企業の伝統と革新に経済ジャーナリスト・内田裕子が迫る。

放送は5月6日(日)9時30分~10時24分、
再放送は5月20日(日)9時00分~9時54分

番組の詳細はこちら