2月11日(土) BS日テレ「財部ビジネス研究所」

TBL特集
【日本型サービスを輸出せよ!〜過熱する上海コンビニ業界〜】

2011年の貿易収支が31年ぶりに赤字に転落した。
国内でモノを作り、輸出で稼ぐというビジネスモデルが
揺らぎ始めた貿易大国ニッポン。

そんな中、新たな輸出品目として注目を浴びるのが
きめ細やかな顧客対応が売りの日本型サービス業である。

今回、番組では、人口2000万人を超える中国最大の都市・上海の
コンビニエンスストア事情を現地で取材した。
上海に進出した日系コンビニエンスストアの奮闘にも密着。
日本では考えられない要求が、現地では舞い込んでいた!

需要の高まる「日本型サービスの輸出」
そこから得られる大きなメリットと厳しい現状に迫る!

キーパーソンに聞く!
【株式会社ローソン 新浪剛史 代表取締役社長CEO)】

国内第2位のコンビニチェーン・ローソン。
アジアの台頭により求められる更なるグローバル化や、
経営の根幹となる国内での戦略、
そして、震災のダメージを受けた東北の復興における
ローソンの方向性とは?
日本屈指の経営者がコンビニエンスストア業界の未来を語る。

放送は2月11日(土)23時00分~23時54分、
再放送は2月12日(日)9時00分~9時54分、
2月25日(土)23時00分~23時54分、
2月26日(日)9時00分~9時54分

番組の詳細はこちら