11月11日(日) BS日テレ財部ビジネス研究所

特集
【菅原文太 有機農業への挑戦】

「農業をやると、作られた台本で
その通り作っていくドラマなんてつまらなくなる」
そう話すのは、山梨に農園を持つ、菅原文太さん。
菅原さんが作る野菜は全て無農薬。
安全で安心な食べ物を作りたい。
まっすぐな気持ちを胸に、若者と手をとりあいながら、
自らが旗振り役となって、
有機農業の拡大に力を尽くす。

菅原さんが山梨に就農してから3年目の秋を迎える。
畑ではさつまいもの収穫の真っ最中。
立派に実ったサツマイモを両手に持ち、
顔をほころばせる菅原さん。
「全滅するときもあるからな」
自然の厳しさを受け入れながら、
自ら土を耕し野菜と向き合う。

「アフリカゾウに蟻1匹戦いを挑むようなもの」
有機農業の取り組みの厳しさ、
現状を変えることの難しさ。
菅原さんは、農業の現実を肌で感じながら、
自らの足で気になった農園を視察して回り、
若者に声をかけ、人を集め、
「有機農業の里」宣言をした山梨で、
人が手と手を取り合うことを訴える。

放送は11月11日(日)9時00分~9時54分、
再放送は11月25日(日)9時00分~9時54分

番組の詳細はこちら